HOME | クリニックついて

狭山メンタルクリニック

狭山メンタルクリニック
ABOUT US

狭山メンタルクリニックへようこそ

〈薬をできるだけ使わない心の治療〉・地域に根ざした〈かかりつけ医〉を目指しています。

 心の病気はなかなか治らない、薬を飲み続けなければならない、治るのに何ヶ月も何年もかかる、と思い込んではいませんか? 狭山メンタルクリニックはそのような〈常識〉をくつがえし、点滴等を併用しながら、できる限りすみやかに治癒や寛解に導く治療をおこなっています。薬は最小限の種類と量にとどめ、投薬は〈治るまでの橋渡し〉と考え、〈治る〉とは〈薬を飲まなくても普通に日常生活を送れるようになること〉であるとの認識のもとに日常の診療をおこなっています。心の病気の大部分は適切な治療によってすみやかに治り得るのです。ですから、ひとりで悩む前にお気軽にご相談ください。経験豊かな医師が最新の医学に基づいた適切なアドバイスを差し上げます。

狭山メンタルクリニック

今までとは違う、優しく丁寧で的確な診療

流れ作業にならないように、おひとりおひとりの個性を大切にしながら、納得のゆく診療をおこないます。

できるかぎり薬を使いません


不要なお薬、無駄なお薬は処方いたしません。狭山メンタルクリニックでは必要最小限の投薬で、薬漬けにならない診療を心がけています。

治す・治るを目指します


心の病気は治らない、長く付き合う必要がある、いつまでも薬を飲まなければならない、といった「常識」を覆し、できるだけ早く治す、治るを目標にします。

丁寧で分かりやすい診療


丁寧な診察、的確な診断、病状の説明など、丁寧で分かりやすい診療を心がけています。